おすすめ粘土

私が使ってよかった粘土やその道具をご紹介します^^

粘土

グレイス(樹脂風粘土 乾燥して硬化)

初心者粘土講座でもおすすめしていますが、柔らかく滑らかな触感の樹脂風粘土です。

乾燥することで固まります。

粘土の色が白いので、絵の具を使って着色することができ、発色もいいのが特徴です。

スーパースカルピー(グレイ)(樹脂粘土 オーブンで硬化)

オーブンで焼くまでは固まることがない粘土で、時間に気にせず形作ることができます。

そのため、細かい装飾やリアルな表現をしたいフィギュア作りに向いています。

焼いた後からでも粘土を足すことができるので、じっくり作りたい向けの粘土です。

粘土の道具

スパチュラ

商品によっては“細工棒”と書かれていることもあります。

粘土に模様を描いたり、形を整えたたりするのに使います。

先端が球状になっているもの、薄い長方形になっているものなど、種類があります。

鋭くなっているものもあるため、怪我には十分注意してください。

 

My Profile

星好きハンドメイド作家。

ある日見た星の綺麗さに感動して、星を身近に置けないかとハンドメイドを始めました。
粘土とレジンを使った作品を制作しています。

このブログでは粘土によるハンドメイドの始め方や、自身の制作の様子などを発信しています。

error: Content is protected !!