お世話になった方のご紹介

【悩めるハンドメイド作家さんへ】交流会に参加してみよう!

こんにちは、南星です。

今年の夏も終わりに近づいていますが、まだまだ暑さが厳しい日が続いていますね。

こうも暑いとついついアイスに手が伸びしてしまいます^^

 

さて先日、愛知県で行われたハンドメイド作家さん限定の交流会に参加しました。

参加してよかったのでどんな交流会だったかを、今回ご紹介したいと思います。

交流会主催者はエトワルズさん(@at_etoiles)です^^

エトワルズさんによるハンドメイド作家限定の交流会

エトワルズさんはご自身で布生地をカット、染めた後に特殊加工を加えたお花で作品を作られています。

またご自身の制作のかたわら、愛知県瀬戸市の「せとまちツクリテセンター」で、ものづくりをする人を応援する活動もされています。

せとまちツクリテセンターのホームページ
http://www.city.seto.aichi.jp/docs/2017061300022/

 

作り手の苦労を知るからこそ、作家さんの気持ちに寄り添い、その活動のサポートをされてきたそうです。

そんな作家さんにとって心強い味方のエトワルズさんが、今回こちらの交流会を企画されました。

“女性作家さん限定”“ものづくりにこだわりがある”という言葉が私は気になりました。

しかも作家さんの制作や活動の悩みを相談でき、個展や委託販売ができるお店を紹介されるとのこと。

私の周りには作家さんがいなく、なかなか集まってお話する機会がありません。

今後の活動について考えていた私は、同じく参加を希望された作家さんたちと一緒に、ランチしながら話し合いをしました。

参加者の半数はハンドメイド歴1、2年の方

参加する前は初対面の作家さんと話せるか不安でしたが、徐々に打ち解けて話せるようになりました^^

今回どういった作家さんが参加されたかというと

  • 仕事も育児もされている人
  • 自分の作品にこだわりを持っている人
  • 長年作成も出店もされてきた大ベテラン
  • 作品販売・イベントの出店を始めたばかりの人

といった方たちで、ハンドメイドのジャンルはみな違っていました。

ハンドメイドを始めて約1、2年経った作家さんが半数以上でした。

女性ハンドメイド作家ならではの悩み

作家活動をしていくと悩みが少なからず出てきます。

  • 作品の値段が適切か不安
  • 他の作家さんとの差別化に悩む
  • 育児や仕事、作品作りの両立が大変
  • 委託するお店はどこにすればいいかわからない    など

こういった悩みはネットや本で調べてもわからないことが多いです。

特に女性ならではの悩みは男性では気づけないこともあります。

例えばこういった悩みです。

女性作家ならではの悩み

(例)
<イベント参加の場合>
・お手洗いなどの衛生面は大丈夫?
・寒さが苦手。
 空調設備はしっかりしている?
・会場が暗すぎると防犯上不安。
 照明の明るさは?

<作家活動の場合>
・家事や仕事で作業時間が取れない。
・作家さん同士のお付き合いはどこまですればいいの?

気になるけど人には相談しにくい、そういった悩みを話されていました。

情報共有の大切さ

自分に合った情報を見つけ出すのは大変です。

生活スタイルや考え方、得意なこと等は人それぞれ違うので、情報全てが自分に合うわけではありません。

しかも悩み続けると時間は取られ、精神的にも疲れてしまいます。

もちろん最初は面倒がらずに、自分である程度は調べるのが大切です。

しかし調べてもわからないから諦めてしまう、作家活動が遅くなるのなら、同じ作家さん同士、集まって情報を共有するのも解決のひとつになります。

実際に今回の交流会では相談することで、ポジティブな考え方に変わった作家さんもいました。

ハンドメイドの世界も日に日に変わりますので悩みは、今後も尽きないと思います。

今回のような交流会などで情報共有することは、これまで以上に重要になるのではないかと感じました。

交流会で一番盛り上がったのはやはり・・・

交流会で一番盛り上がったのは、使用する道具も含めた作品紹介です。

それまでは「ゆったりとカフェで談笑でも・・・」といった穏やかな雰囲気でした。

ところが作品紹介のコーナーになるとテンションがアップしたのか、皆さん、机に前のめりになってですね笑

お互いの作品を見つつ、感想などを話されていました。

ハンドメイド好きが一目でわかる光景でした^^

感想といっても相手を不快にさせるような感じは全くなかったです。

純粋に作品を楽しまれている印象でした^^

アイスを食べたり飲み物を飲みながら、とても和やかな雰囲気で交流会は終わりました。

いただいたご質問(追記)

どこで交流会の存在を知りましたか?

Twitterです^^

Twitterのタイムラインで、エトワルズさんのツイートを偶然見て、交流会を知りました。

まとめ

今回の交流会に参加して、自分では解決できない悩みを相談できる場所は必要だなと感じました。

また、愛知県でものづくりの支援をされている施設があることを知れたのはよかったですね。
どんな支援をされているのか興味がわきました。

作家さんとのお話から学ぶことがたくさんあったので、今回の交流会に参加してよかったです。

私も誰かに相談されたら一緒に考えられる存在になれればと思いました。

 

そしてご紹介したエトワルズさんは、次回、お部屋を借りた作業会をTwitterで企画されるそうです。

興味のある方は問い合わせてをされてはいかがでしょうか^^

エトワルズさんのTwitterアカウント:@at_etoiles

この記事がいいなと感じましたら、TwitterなどのSNSで広めてもらえると嬉しいです^^

こちらから記事の題名とURLがコピーできます。

この記事のURLとタイトルをコピーする

  

My Profile

星好きハンドメイド作家。

ある日見た星の綺麗さに感動して、星を身近に置けないかとハンドメイドを始めました。
粘土とレジンを使った作品を制作しています。

このブログでは粘土によるハンドメイドの始め方や、自身の制作の様子などを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!