雑記

ロゴ制作をお願いする前に

こんにちは、南星です。

先日にロゴの制作をデザイナーさんにお願いしました。

どんなロゴになったのかはこちら。お願いした経緯も書いています。

「星わたし」のロゴを制作していただきました!こんにちは、南星です。 先日、「作家活動のために自分のロゴがほしい!」と思い、すぴやあやかさん(@spicagraph)に制作を依頼さ...

素敵なロゴにしてくださいました^^

ロゴ制作を依頼する前に、いくつか準備していた方がいいと感じることがありました。

当時を振り返りながら書いていきます。

ロゴ制作をお願いする前に

ロゴのイメージを考えずに「とにかくロゴを作ってください!」と依頼するのは、デザイナーさんも困ります。

そして自分でどのロゴにするか決めるのにも、時間がかかってしまいます。

なので自分がどんなイメージのロゴを作りたいかは、ノートに書き出してみましょう。

私が考えていた例をご紹介します。

ロゴを考える

ロゴのイメージを言語化する

明るいイメージのロゴといっても、“ポップ”と“キュート”では少し印象が違います。

クール、ナチュラル、シンプル、温かみある、高級感など。

ロゴのイメージを言語化すると、相手にも希望するイメージが伝わりやすくなります。

他のデザインを参考にする

「言葉ではうまく表現できない…」なら、他のデザインを参考にしてみるといいでしょう。

本の装飾、CDジャケット、街中にあるデザイン、ゲームのエフェクトなど。

著作権があるので、まったく同じデザインを真似することはできませんが、見たことがないものを生み出すのもまた難しいことです。

「全体的な装飾はこのデザインのようにしたい」

「文書体はこの2種類で迷っています」

イメージに近いデザインをいくつかもっておくと、デザイナーさんにも伝わりやすくなります。

自分を振り返る

「他のデザインを見ていたら、よくわからなくなってきた…」なら、自分を振り返ってみるのも手です。

・なぜロゴを作るのか
事業内容を知ってもらいたい、他と差別化したいなど。

・ロゴを見てどんな印象を人にもってもらいたいのか
落ち着いたカフェ、はじけるぐらい楽しいイベント、どこよりも安全なセキュリティ会社、近代的、レトロ、チャレンジャーなど。

・好きなもの、昔に夢中になっていたことは何か
どうぶつが好き、北欧デザインが好き、友人の化粧をするのが得意など

どうぶつ×カフェ、化粧×チャレンジャーといったように、具体的なロゴ案がでやすくなります。

自分の想いが形になったロゴはやはり愛着がわきますよね。

※自分で書きましたが、化粧×チャレンジャーとは?と思いました。

パンテーンのCMはこのイメージに近いですね。余談です。

「新しいパンテーンはじまる。さぁ、この髪でいこう。PANTENE」

パンテーン公式より

だいたいの予算を決める

予算を伝えるのは、はじめて依頼する人には少し勇気がいるかもしれません。

価格の相場がわからないので、そのつもりはなくても相手に失礼な金額を提示していないか、不安にもなります。

ですが、後々にお金のトラブルが起きるのも避けたいところ^^;

正直に価格については知識がないことと、希望予算をデザイナーさんに伝えて相談してみましょう。

使用用途を考える

使用用途とは「デザインをどのように使うか」です。

例えば、名刺、ウェブサイトのトップページ、包装紙、ポスターなど。

何に使うかによって価格が変わることもあるので、具体的に使用用途を伝えます。

後から使用用途が変わった場合は、デザイナーさんにロゴは使用可能かを聞いてみるとよいでしょう。

※使用用途が変わるとなぜ価格が変わるのかの記事はこちら。

https://illustratorstsushin.blogspot.com/2017/03/blog-post.html?spref=tw&m=1

「著作権譲渡にNO!」Blog イラストレーターズ通信より

作り手側の背景も知っておくといいかもしれません。

依頼はお早めに

「イベントで使う名刺のロゴを作りたい」なら早めに依頼するか、納期をデザイナーさんに伝えておきましょう。

せっかくならお互い焦らず、じっくりとロゴを作りたいですよね。

また名刺の印刷を業者に依頼する場合、納期によって価格も変わってきます。

いつまでに作成してほしいか、あらかじめ計算しておくと慌てずに済みます。

終わりに

ロゴを制作依頼する前の準備についてを書きました。

はじめてロゴを依頼するのは誰でも緊張すると思います^^;

スムーズなコミュニケーションを取るためにも、今回のような準備をしておくと意見の不一致や同じことを説明することが少なくなります。

ご参考になれば^^

My Profile

星好きハンドメイド作家。

ある日見た星の綺麗さに感動して、星を身近に置けないかとハンドメイドを始めました。
粘土とレジンを使った作品を制作しています。

このブログでは粘土によるハンドメイドの始め方や、自身の制作の様子などを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!