南星のこと・好きなこと

造形について 今の私が思うこと

こんにちは、南星( @minamiboshi7 )です。

今日は今のわたしのハンドメイド、特に造形技術について、
書いていこうと思います。

記録として後から振り返る為ですね。

さて今、私はペンダントを作成していますが、
その前は球体の作品を作ろうとしていました。

今まで作ってきたレジンと粘土の造形技術で作ったら、
いろいろ作れそうだなぁーと思ったんですよね。

造形とは粘土などで形あるものを作ることです。
造形できれば犬や家、想像上の生き物など
自由に作ることができます。

ですが、ふと過去作品である「ひつじ座」のことを思い出しました。
(作品についてはこちら)

ひつじの毛の流れ、いまだにフワフワした表現ができないんですよね^_^;

人に見せると「すごいじゃん!!」という言葉をもらえて、とても嬉しいのですが。

逆にいえば、それ以外の表現はできない訳です。

知るために造形の本を読んでいますが、

・使う道具→わかる

・作り始めの芯の部分→なんとかわかる

・造形→いやいや、ちょっと待った!どうしてそうなるの!?

なのです。

いくつか本を読んでいて思うことは
筋肉質な男性的らしい本が多いかなと。

もちろんドラゴンやクールな作品は好きですし、
表現として取り入れたいと思います。

それでも柔らかい、滑らかな女性らしい表現を書いている人は
あまりいないなぁと感じます。
(もし書いている方がみえたらすみません)

いや、できない人がなに言ってるの?なのですが^^;

ひつじの毛やリスのしっぽのような作品を作るとしたら、
表現方法が違うかな?とも思います。

根本的なところは同じなのかもしれませんが。

羊毛フェルトまではいかなくても、フワフワした感じ。

できないかな〜、う〜ん。わからない笑

他の方の動画を見てもやはりできず><

基礎的なところができてないんだろうなぁと。

そんなことを考えていたら、
ある先生が造形教室をされるというお知らせを目にしました。

基礎的な部分を学べるということで、
応募してみることに。

ちょっと、いやかなりドキドキです笑

人気の先生なので参加できるかわかりませんが、
「守破離」って言葉があるように、
人から基礎を学べたらいいなと思います。

小さい作品を作るのならなおさら、
よく形がわかってしまいますからね^^;

球体作品はその後からにしようと思います。

と、ツラツラ書きましたが。

今のわたしが思っていることでした^^

かたいお話になってしまったので、
なにか甘いものを食べましょう笑

大きなシュークリームです!美味しい!

 

それでは、また^^

------------------------
南星はブログランキングに参加中です。
応援いただけると嬉しいです^^

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

My Profile

星好きハンドメイド作家。

ある日見た星の綺麗さに感動して、星を身近に置けないかとハンドメイドを始めました。
粘土とレジンを使った作品を制作しています。

このブログでは粘土によるハンドメイドの始め方や、自身の制作の様子などを発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!